ごあいさつ

イメージ写真
私ども松下製材は、三重県伊勢市の伊勢神宮の麓・二見町松下で大正12 年(1923 年)、初代が造船材の丸太販売・木挽き屋として立ち上げました。
以後80 余年に亘り、杉・檜の天然乾燥材に特化した製材会社として、
4 代目の今なお天然乾燥木材にこだわる精神は受け継がれております。
造船材卸時代から培った、技術力・目利きを今に活かし、
昔ながらの天然乾燥で地元材の杉・檜を丸太から製材し、
製品を安定供給しています。

会社概要

イメージ写真
社名 松下製材有限会社
住所 〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1347-14
TEL:0596-43-2461 FAX:0596-42-1628
創業 大正12 年(1923 年)
企業規模 資本金300 万円 従業員数7 名
業務内容 製材・伐採・搬出・山林管理
加盟団体 三重県木材組合連合会
みえ木造塾運営委員
三重県中小企業同友会

会社沿革

イメージ写真
三重県伊勢市の伊勢神宮の麓・二見町松下で 大正12年(1923年)、造船材の丸太販売・木挽き屋を初代が立ち上げました。昭和29年(1954年)に製材工場完成。さらに昭和40年(1965年)に有限会社とし、80余年に亘り、杉・檜の天然乾燥材に特化した製材会社として、4代目の今なお天然乾燥木材にこだわる初代の精神は受け継がれております。